【信長、堺から矢銭徴収】 1569年1月9日 織田信長が上洛、一旦は矢銭の納入を拒否した堺の町衆が折れ、信長に銭二万貫を納める。信長上洛後、まず行ったのは貿易港の制圧。堺は最も大きな町だった。

【信長、堺から矢銭徴収】
1569年1月9日
織田信長が上洛、一旦は矢銭の納入を拒否した堺の町衆が折れ、信長に銭二万貫を納める。信長上洛後、まず行ったのは貿易港の制圧。堺は最も大きな町だった。

f:id:yellowmarket:20190109052842j:plain